40代からの肌トラブルに!試して選んだ化粧品を紹介しています。

40代におすすめの優秀化粧品6選【写真付き】体験レビュー

美白化粧品

医学会が認定したテクノロジー b.glenホワイトケア

更新日:

  • いろんな美白を試してみたけれど、なかなかシミが薄くならない
  • 美白化粧品に刺激を感じてしまう
  • 正直、もう美容クリニックへ行くしかないと思っている

私もこのような悩みに直面していました・・。

そんな人に試してみて欲しいのが、b.glenのホワイトケアキットです。

美白化粧品に詳しい人なら「ハイドロキノン」という成分はご存知だと思います。私も知っていましたし、使ったこともありました。

でもb.glenのハイドロキノンは他とは少し違うようなのです。

どう違うのでしょうか?

ハイドロキノンのデメリット

ハイドロキノンは美白系の市販で手に入る化粧品の中で、最も効果が高い成分の一つだと私は思っています。

しかしいくつかデメリットがあるのです。

  • 刺激が強く、肌に合わない人がいる
  • 化粧品である以上、浸透力に限界がある

通常のハイドロキノンは水溶性であるため、皮膚の表面にある皮脂層で弾かれてしまうという弱点がありました。またその成分量が多くなると肌表面にトラブルが起こるという人もいました。

しかしb.glenのホワイトケアキットに含まれているハイドロキノンは浸透テクノロジーQuSome®(キューソーム)という技術により、スキンケア成分を角層の奥まで届けると同時に、肌の中に長時間留まり、効果を持続させることを可能にしたということなのです。

これまでのハイドロキノンの課題をクリアーする技術がb.glenの浸透テクノロジーQuSomeなのです。

驚異のリピート率98.5%

公式サイトを見ると驚異のリピート率、なんと98.5%

刺激が強かったり効果が出なかったりするとこんな数字は出ないですよね。

ハイドロキノンの化粧品でこの数値は驚きです。

しかも365日返金保証!つまり「試すだけならタダ」なのです♪

 

さっそくb.glenのホワイトケアキットを注文してみた♪

ここまで知ってしまうとトライしないわけにいかない♪

さっそくb.glenのホワイトケアキットを注文してみました。

中身は

  • クレイウォッシュ(15g)
  • QuSomeローション(20mL)
  • Cセラム(5mL)
  • QuSomeホワイトクリーム1.9(5g)
  • QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)

です。

まずはクレイウォッシュから。

こちらはアイケアキットでも使っています。

クレイ(泥)が汚れを吸着して落とす洗顔料。泡立てる必要もないので楽です。

洗い上がりはしっとり。皮脂が落ちすぎてしまう、という感じが全くなく、本当に汚れだけが落ちている、という実感があります。

ビーグレン QuSomeローション

次はQuSomeローション。こちらもアイケアキットにも入っていますね。

すごくさっぱりとしているのですが、潤いはバッチリ。

次に使う美容液などの浸透力を高めるそうです。

保湿成分が長時間に渡って貯留するようQuSomeのテクノロジーがここでも生かされています。

ここで注目したいのは、このQuSomeローション、実は医学情報誌「診療と新薬」に掲載されて化粧水のみの使用で17時間の保湿が継続することが示されているということなのです。

それだけ潤い効果があるということです。

私は常々、美白の第一歩は「保湿」だと思っています。

角層が潤っていないと、肌がゴワゴワしてくすみが生じて、ターンオーバーが乱れてやがてシミや肝斑へと移行していくと考えています。

ですので美白系化粧品にも高い保湿力はとても大事です。

ビーグレン Cセラム

美容液ですがとてもさっぱりとしたテクスチャーのCセラム

私はこの使用感は結構好きですね。

ちょっと夜更かししたり、脂っこい食べ物を食べると吹き出物が出てしまう体質なので、皮脂をコントロールする作用があるビタミンCが入っている美容液は助かります。もちろんビタミンCは美白にも効果が高いです。

高濃度(7.5%)のピュアビタミンCがQuSomeの技術で皮膚の奥に浸透するということです。

透明でちょっとトロッとしたテクスチャーですが、肌に馴染むとサラサラとした感触になります。

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9

さていよいよ美白美容液、QuSomeホワイトクリーム1.9です。

ハイドロキノン配合ですので夜用です。

ハイドロキノンは酸化しやすく、皮膚の上で酸化してしまうと毒性が強いので、ハイドロキノンを使用するときは紫外線の影響がない夜がオススメです。

シミがあるところにスポットで塗るのではなく、顔全体に塗って大丈夫です。

ハイドロキノンの他にβホワイト、ハイビスカス花発酵液、ゲンチアナ根エキスが含まれています。

テクスチャーはサラサラで、使いやすい感じです。

ここまででもだいぶいろんなものを塗ってきているので、あまりべたっとしたものだと使いづらいですよね。

ビーグレイン QuSomeモイスチャーリッチクリーム

最後はクリームで蓋をします。

QuSomeモイスチャーリッチクリームはこっくりとしたテクスチャーでここまで塗ったいろんな成分をしっかり浸透させるイメージです。

「QuSome®エイジリカバーコンプレックス」が長時間の潤いを実現します。

 

まとめ

ビーグレンのホワイトケアキットはこんな方にオススメです。

  • これまでどんな美白ものも効果がなかった
  • あまり肌が強くないので美白ものは苦手
  • ハイドロキノンを使ってみたい

きっとこれまでとの違いを実感できるのではないでしょうか?

 

>>>ビーグレンホワイトの詳細はこちら!<<<

 

おすすめ記事

-美白化粧品
-, , ,

Copyright© 40代におすすめの優秀化粧品6選【写真付き】体験レビュー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.